2017年05月06日

4月23日(土)に男の料理教室を行いました。

こんにちは、
いつもブログをご覧いただきありがとうございます


今回は久しぶりに行われた『男の料理教室』のレポートをします。

まずは講師の紹介です。
近隣の公民館などでの講師歴40数年の大ベテランの小林恙子先生です


今回は、包丁を握るのも初めての方から普段から料理をしてる方までのバラエティーに
富んだ7名で、中華料理に挑戦して頂きました

小林先生はいつもデザートまでの盛り沢山のメニューを考え来て下さるんですが、
今回も例にもれずの盛り沢山ぶりでした

メニューは、豚肉とじゃがいもの中華炒め・手羽中のピリ辛煮・手羽中のカリカリ揚げ
中華風鶏卵汁・コーンフレーククッキーなんとこの5品です

最初に先生から口頭で切り方とか作り方の説明をして頂くんですが、5品もあるので
説明が終わるのに30分ほど掛かります。

P1100997.JPG
残り1時間30分で5品~っ!!
と、いつもこのあたりで内心ちょっと心配になってきます・・・


では、皆さんで料理開始です。
流石に一品ずつ作るなんてことはせずに同時進行です。

P1100999.JPG

ジャガイモを切る人・にんじんを切る人・にんにくのみじん切をする人・鶏肉に衣を付ける人等々
最初は何から手を付けたら良いのか分からずにウロウロまごまごされてる方達も徐々に
自分の居場所を見付けられ、どんどん力を発揮していかれます

料理教室の面白いところは、見知らぬ人同士が集まってるので、最初は静かに始まるんですが、
途中からだんだんと変化が出てきます。

軽く興奮状態と言いましょうか、中華料理店の厨房さながらに声が飛び交い出し、
徐々に熱気を帯びてくるんです。
これが、不思議とどの教室にもそんな瞬間があります。
見ているこちらのテンションも自然と上がります

P1110005.JPG

今回もそんな感じで大いに盛り上がりましたので、次回の料理教室も
「男の料理教室」に決まりました~

話しが少し逸れてしまいましたが、なんと30分程の余裕を持って、
5品全て無事出来上がりました
流石です

P1110011.JPG

最後に皆さんで一緒に召し上がっていただきました。

P1110012.JPG

こんな感じで毎回行っていますので、ご興味おありの方のご参加を心よりお待ち
しています。

次回は7月29日(土)に「男の料理教室」を予定しています。

併せて、5月30日(火)13時~15時30分にお菓子教室も開催いたします。
お菓子.jpg

こちらのご参加もお待ちしています

※ご参加の皆様にはお写真掲載の許可を得ています。

こちらも覗いてみて下さいね。
加古川ウェルネスセンター
平荘湖アクア交流館
加古川スポーツ交流館
浜の宮市民プール

posted by ウェルネスセンター at 12:50| 兵庫 ☀| 料理・お菓子教室 | 更新情報をチェックする