2016年10月17日

健康体操教室のご案内Vol.26

■ふくらはぎを柔らかくして血流をよくしましょう

こんにちは、健康体操教室担当の鴨谷です。

今日はふくらはぎをやわらかくする方法を参加者の方へお伝えさせていただきました。

ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれているくらい、血流が良い状態をつくることが大切。しかし、立っている状態が長かったり、逆に長時間歩いたりしてふくらはぎの筋肉が硬くなると、血の巡りが悪くなってしまいます。ふくらはぎの血の巡りを良くするポイントは「柔らかい状態にしてあげる」ことです。その為の方法のひとつに、

「かかとを上げる」

立っている状態だと難しいので、椅子に座った状態で行います。「かかとを挙げたらふくらはぎに力が入ってしまうんじゃないか?」と思われますが、ふくらはぎの筋肉をなるべく使わないようにつま先に体重を乗せるように、かかとを挙げることで、ふくらはぎが緊張しません。うまくこの状態をつくれた時のふくらはぎはとても柔らかく、もちもちです。

お客様の中で、脚に疲れが溜まっている方がいらっしゃり、この方法を試していただくと、

「気持ちいいです~」

と言っていただきました。少しコツはいりますが、慣れればどなたでも出来るようになりますので、気になる方は是非お試しください。※片足ずつ行っていただくのがおすすめです。

お読みいただきありがとうございました。
posted by ウェルネスセンター at 14:24| 兵庫 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

11月・12月の教室案内です

いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。

11月・12月の各館にて実施する教室のご案内です。
①ウェルネスパーク.jpg
ダウンロードはこちらから

①アクア交流館.jpg
ダウンロードはこちらから

①スポーツ交流館.jpg
ダウンロードはこちらから

※各館によって申込方法が異なりますのでご注意ください。


加古川ウェルネスセンター
平荘湖アクア交流館
加古川スポーツ交流館
浜の宮市民プール

こっちものぞいてね
posted by ウェルネスセンター at 10:00| 兵庫 ☀| 教室情報 | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

健康体操教室のご案内Vol.25

■10月スタート!!

こんにちは、健康体操教室担当の鴨谷です。

今日から10月の体操教室がスタートしました。夏の間お休みされていた方達も戻ってこられ、2ヵ月ぶりににぎやかな教室になりました。

戻られた方達の体の使い方を思い出していただくために、基本から行いました。基本というのは、

「背骨を中心に手足を使う」

ことです。

久しぶりの動きでしたが、今までもずっと行ってきたことなので身体は忘れていませんでした。

いきなりですが、

「壁に押さえられた状態から4人を吹き飛ばす!」

という練習を行いましたが、これもすんなりできました。ずっと積み重ねてきたものを身体は簡単には忘れてくれないですね。文章だけ読むと「どれだけ力を使うことを行う教室なんだ?!」と思われるかもしれませんが、力は使っていません。逆に力を抜く事を行っています。

「力と使わない」というのは語弊があるので、正確には、「『力み』という余分な力を使わず、動きに必要な分だけの力を使う」ことです。

こういった動きがうまくできるようになると、怪我の予防や疲れにくい身体になります。

今月もそういった動きをたっぷりと練習し、楽に身体を使っていただきたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。
posted by ウェルネスセンター at 14:08| 兵庫 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする